« 室内階段製作など。 | トップページ | 夢丸11月号発刊 »

2014年10月 2日 (木)

倒木

少し前に起きた事件・・・。ほぼ週末は山で過ごすのが日課になりつつあるが、そんな中で起こった出来事を綴っておこう。

週末は暇ができると山に足が向きデッキでボケボケするのが最高の休息である。
天気の良いある日のこと。デッキで鳥の声を聴きつつ寛いでいると、すぐ横でなにやら不審な音が・・・。

・・・・ミシッ・・。ミシ・ミシ・・・・ドッターァァーーーン!!!!

地震でも起きたかと思わず飛び起きた。

Iphpne20140915_200_600x800

我が家の杜には大きな松の木が何本か生えているのだが、土地を購入した頃から既に松食い虫の被害で徐々に蝕まれ、立ち枯れ状態の巨木が何本かある。早めに切るのがセオリーなのだがほおったままで10年が経っていた。コイツの一本が突然倒れたのだ。
幸い母屋と反対方向に倒れてくれたので被害は無かったが、こちらに倒れていれば怪我どころではすまなかっただろう・・。ゾッとした一瞬だった。

こりゃマズイなぁー。他の立ち枯れ松も倒さねばと思っていたが、階段製作に追われ後回しにしていた。

後日。再び山で寛いでいたある日。ログハウス内で昼寝をし、外に出てみると・・・。
ギョッとした。ユニックが大変なことになっているではないか。

Iphpne20140915_211_600x800

ヤバイ!と思い倒木をどかしてみると奇跡的にユニックには何処もダメージ無しであった。

Iphpne20140915_212_800x600

さすがにまずいなぁ・・。という事でやばそうな立ち枯れ松の伐採を実施。
写真は無いのだが、他の立ち木に囲まれた枯れ木の伐採ゆえ、枝掛かりし、最後はユニックで引き倒したのだった。結構豪快な光景だったかもしれない。
実はもう一本超巨大な松でやられたものが残っている。こいつは迂闊にやると電線や母屋を潰しそうで断念。もう少し葉が落ちてからやっつけようと思っている。

これも自然の驚異かもしれないね。

|

« 室内階段製作など。 | トップページ | 夢丸11月号発刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11615/57550295

この記事へのトラックバック一覧です: 倒木:

« 室内階段製作など。 | トップページ | 夢丸11月号発刊 »