« 浜松なのに雪景色 | トップページ | PICA西湖プレキャンプ »

2011年2月27日 (日)

この冬の出来事

P2131832

あったかくなってきましたね。マンスリーブログになってますが、この冬の出来事を少し綴ります。この冬もイベント盛りだくさんでした・・・。

20110117_063942

さてさて。この冬は寒かったですね。随分前から冬はスタッドレスタイヤに履き替えているのですが浜松では滅多に雪は降りません。今のタイヤも雪道を走ることがほとんど無いまま寿命を迎えるのだと思っていたところ、今年はかつて無い大雪。スタッドレスと4駆の威力を発揮した冬でした。

ログサイトも銀世界。浜松の大雪から一週間後でも結構な雪が残ってました。雪かき後、シーリングビームの加工です。外は氷点下でも汗ばんで、最高に気持ちが良い時間でした。

20110122_102023

20110104_115031

20110122_151454_2

ところで作業に欠かせない相棒のチェーンソー。ハスク346xpの調子がイマイチ。ハーフスロットルで回し続けるとエンスト。作業の半分はキャブ調整となってしまい、仕事になりません。とうとう耐えられず、東栄の梅西機械さんに駆け込み。ここはカーバー御用達のプロショップで以前よりお世話になってます。大将にちょっと見てもらい、メンテ完了。なんですが、以前から気になってたスチールのマシンが超特価!ということでタフで定評のMS260をget。こいつが実に良い!さすが名機といわれるだけのことはありますね。ハスクとは違った安定感があります。ついでに大将からキャップも戴きました。これかっこいいですね。

20110130_071928_2

20110129_172845_2

すっかり恒例となった仙石原キャンプも今回は思い出深いものになりました。箱根でも滅多に無いという大雪の中でのストーブキャンプ。外は極寒ですが、薪ストーブとクローズドタープで極楽キャンプです。至極のひと時でした。これは本当に病みつきになります。雪が深々と降る雪景色が哀愁をそそり、心落ち着き本当に旨い酒を楽しめます。翌日はうって変わって美しい銀世界と青空のコントラスト。このシーズンならではの贅沢な時間です。これも、厳しい環境と相性抜群のトラキャンのおかげですね。これこそ所有した人だけが味わえる最高の時間なのです。

P2121818

20110211_173212

P2131827

P2131832_2

20110211_123205

さてさて、そんな合間にコツコツ進めているマイロイグハウス。
進みませんが、現在こんな感じ。昨日シーリングビームの加工が完了し、次回はプレートログに取り掛かります。特殊加工の連続なのでボチボチ進めます。

20110226_134948

20110226_135002_2

20110226_171318

|

« 浜松なのに雪景色 | トップページ | PICA西湖プレキャンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この冬の出来事:

« 浜松なのに雪景色 | トップページ | PICA西湖プレキャンプ »